皆様のおかげで「読むネコだいずのブログ」がGoogleアドセンス審査に合格しました!

だいず
このブログを開設して1カ月・・・ついにGoogleアドセンスの審査に合格したよ!
きなこ
やったああああ!!!おめでとう!!!
ゆば
おめでとう!!!よくがんばったあああ!!!
だいず
ありがとう!本当にありがとう!!!
君たちと、ブログにアドバイスをくれるみなさん、そしてなにより読者のみなさんのおかげでここまでこれたよ!!!

 

 

きなこ
・・・ところで。
ゆば
・・・Googleアドセンスって何?
だいず
・・・あ、ごめん説明してなかったね。
じゃあ軽くGoogleアドセンスについての説明と、ぼくがやってきた取り組みについて話してみるよ!

 

 

 

スポンサーリンク

Googleアドセンスとは?

だいず
Googleアドセンスをひとことで言うと、Googleが提供する、個々のユーザーに適した広告が表示される仕組みだ。
きなこ
あ、なんかいろんなサイトで広告が出てるよね!
だいず
広告を提供している会社はいろいろある。その中でもGoogleアドセンスによる広告は、ユーザーの検索データや普段見ているサイトなどのデータによって、そのユーザーがクリックしてくれそうな広告をAIが選別して表示してくれるようになっている。
ユーザーにその広告をクリックしてもらえると、そのサイトの運営者に広告収入が入るという仕組みなんだ。
つまり、テレビ局がCMを挟むことで広告収入をもらえるように、個人ブログでも広告がクリックされることでお金が入るようになる。いわゆるアフィリエイトってやつだね。
ゆば
じゃあこのブログでお金を稼ぐ準備ができたってことか!それはすごい!
だいず
といっても、今はまだ吹けば飛ぶような弱小ブログだ。広告がクリックされる可能性はまだ限りなく低い。
それよりも、あのGoogleがこのブログを「良質なコンテンツ」として認めてくれたことが本当にうれしいんだ!
きなこ
認められないケースもあるの?
だいず
あるよ。ぼくは数年前に別のブログで申請したときは審査に落ちて挫折してしまった。
審査基準はまったく公開されていないけど、アダルトや暴力的なコンテンツがあったり、サイトマップがちゃんと作られていなかったり、いくつか推定されているものがある。
ゆば
なんてこった!だからこの本屋はエロ本扱ってくれないのか!?
きなこ
そういうのいらないから!

 

スポンサーリンク

 

2019年3月、Googleのアルゴリズムが変わった!?

だいず
実は先月、Googleは大きなアルゴリズム変動を起こしたといわれている。
きなこ
ちょっとわかりにくい!
だいず
ぼくも専門家ではないから間違ってる知識があるかもしれないけど・・・。
簡単に言うと、それまで検索エンジンで上位表示されていたサイトが突然表示されなくなったり、アドセンスで安定して稼いでいたサイトの評価が落ちて稼げなくなったりしたらしいんだ。
ゆば
それがGoogleによる変更ってことなんだな。なんでそんなことすんの?
だいず
インターネットのサイトは日々ものすごいペースで増えていく。だから、そのまま放っておくと、良質なコンテンツが劣悪なコンテンツによって埋もれて、検索で表示されなくなるということが起こりうるんだ。
きなこ
なるほど、だから仕組みを変えないといけないんだね。
ゆば
「○○さんの経歴がヤバイ!年収は?学歴は?恋人は?」みたいなスカスカのヒドい記事いっぱいあるもんね。
だいず
ただ、アルゴリズム変動は新規参入のチャンスでもある。きちんと良質なコンテンツを生み出していけば、今からでも十分にブログで稼いで行ける可能性があるってことだ。
きなこ
良質なコンテンツになるポイントってなんなのかな?
だいず
何よりも、その人にしか作れないものであること。オリジナリティだ。
それだけでなく、今回の変動で情報の出展の明確さが求められるようになったと言われている。だから、ぼくはアドセンス審査を申し込むにあたって、ちょっと実験をしてみたんだ。

 

スポンサーリンク

 

このブログで行った実験について

だいず
じつは「読むネコだいずのブログ」は、アドセンス審査をねらったブログとしてはちょっと型破りな構成になっている。
ゆば
そうなの?どの辺が?
だいず
ズバリ、文字数の半分近くが書籍からの引用であるというところだ。
きなこ
それがなんで型破りなの?
だいず
以前から、アドセンス審査に合格するには、ほかのサイトや書籍からのコピペは厳禁だとされていたんだ。Googleによってオリジナルコンテンツとして認められるには、丸パクリの文章を載せてはいけないとされていた。
ゆば
ええっ!?じゃあなんで審査通ったの!?
だいず
文章の出典元を、逐一すべて記載しているからだと思う。
というのは、「アルゴリズム変動で情報の出どころの明確さが求められるようになったということは、裏を返せば書籍からの引用のハードルがグッと下がったんじゃないか?」という仮説を立てたんだ。
きなこ
それで本からの引用が多くても審査に通ったってことか!
だいず
でもまぁ、これも仮説にすぎない。真相を知るのはGoogleの社員さんだけだからね。
もしかしたら、ある日突然広告が停止させられるかもしれないけど、この量の引用があっても審査に通ったという事実には価値があると思う。
ゆば
じゃあこれからはどれだけ引用しまくってもOKってことか!
だいず
もちろん、自分オリジナルの意見をしっかり書くのが大前提だけどね。それ以外にも最低限、必要だと思うことを箇条書きにしてみるよ。
  • プライバシーポリシー、サイトポリシーを記載しておく
  • サイトマップを作る
  • 記事数を増やす(このブログは記事数13で申請、4日後に記事数16になった時点で合格)
だいず
くり返しだけど、はっきりとした合格基準はだれも知らない。ぼくらは、自分の言葉で良質な記事を増やしていくことしかできないんだ。

 

スポンサーリンク

「読むネコだいずのブログ」の今後について

だいず
まぁ、これからも今までどおり面白い本を紹介していくよ!
ゆば
ガンガン広告貼って稼ぐんじゃないの?
だいず
それはオマケみたいなもんさ。それに、おかげさまでちょっとずつメルカリに出してる本たちが売れている。ありがたい限りだ!
きなこ
わー!紹介した本が売れるのはうれしいね!
だいず
で・・・じつはメルカリに出品している本にちょっとしたオマケをつける計画を立てている。
まだデザインは決まってないけど、買ってくれた人にオリジナルのしおりをつくってプレゼントしようかなって思ってるんだ。
ゆば
おー!いいんじゃね?
だいず
インターネットによって、どこでも本が買える時代になった。
どこでも買えるものこそ、誰から買うかがとっても大事になると思うんだ。だから、「だいず書房」で買ってよかったって思ってもらえるように、ちょっとした付加価値をつけたいなって思いついたんだよ。
きなこ
ウチもデザイン考えるよ!
だいず
ゴールデンウィークまでには作る予定だから、ちょっと気長に待っててもらえるとうれしいな!
というわけで、これからもこのブログをよろしくお願いいたします!
きなこ
よろしくお願いしまーす♪
ゆば
よろしくー!

 

スポンサーリンク